仕入先に自分の存在を強く示してみたd( ̄  ̄)

ここ最近雨が続きますね。
蒸し暑かったり、肌寒かったり
まだ衣替えしていない…..

今週末はまた関東は夏日になる模様〜

総理は安倍さんになりました。
地元でアッキーがコメントしていましたが
今まで見たアッキーの中で、一番普通の顔,,,ちょっとお疲れ
な感じでした。

久しぶりにアッキー見たな(p_-)
これからも当分、アッキーは安倍政権の肝ですな★

今日、一昨日出荷してくれるはずだった商品が
手元に届かなかったため
仕入先の方に、自分の最寄り駅まで持ってきてもらいました。

1年半ほどの付き合いになる仕入先ですが
今までも同様のことは1回はあったかと思う(p_-)

先日1週間ほど店舗セールの時期だったので
かなり売れた模様〜

そーいう状況でも、あちらのスタッフさん8人ほどいるのに
当方も結構注文するのに
いままで、商品とサイズを間違えたことがないということが
こちらの仕入先の皆さんの素晴らしさを日々実感しているところ

本当にありがたいと思う。

先日、自分の強みを分析した際の
独自の仕入先を持っている
という、仕入先に当たるので、自分にとっては貴重☆重要

しかしながら

女性の店長は、いつもにこにこ笑顔で感じよく
お客様に寄り添ってくれて、とても優秀ー!

大きい会社の中でも彼女はできる人として有名らしい。

その彼女も、忙しいからか性格からか
注文以外の、「写真を撮って欲しい」「確保できたら連絡欲しい」
などの依頼を忘れる…._| ̄|○

忘れる人だ
ということに気づいてから
基本依頼しないようにしているんだけど

大丈夫。と思うのか
自らやると言ってくれるので依頼しても….._| ̄|○_| ̄|○

しかも、それを思いっきり忘れている・・・ヽ(;▽;)ノヽ(;▽;)ノ

正直、彼女以外のスタッフさんは
すぐに対応する性格なのか
このようなことはない。

その中、一昨日「出荷します!」と連絡くれた
真面目なバイトの女の子

向こうから電話をくれて、伝えてくれたけれど
何かに気を取られていたのか
出荷を失念したらしい….._| ̄|○

余裕のあるものだったらよい
1商品だけならよい

とも思ったけれど
2商品だった

いつもよりも、お客様から猶予をいただいていた

という理由

一度、しっかり当方の存在を認識してもらっても良い時期だ

と思い、

店舗から電車で10分という、自分の最寄り駅まで持ってきてもらった。

自分は20代の頃、ウエディングの仕事をしていたので
お客様の元へ駆けつける、届けるお詫びに行く

ということは、たまにあることだった。
また、デパートもあるのではないだろうかとも思う。

しかしながら
それほど高価でない商品や、ある程度の層が顧客な企業でない
となると

30代前半の方が店長
となると

お客様の元へ届けないと!!!

という焦りや緊急性はないのかもしれない…..

半年以内に150万ほどはそこの店舗から購入しても
人気商品再入荷の、予約なども受け付けてもらえない
…..自分からも言いにくくて言わない…日本人だ´д` ;

場所柄、リピーターのいない店舗で
中国人・香港人バイヤーなどがいる中
自分がもっとも購入しているという状況

その中でも
融通は効かない

なので、今回は持ってきてもらった。

自分はこーいうこと依頼するのが苦手で
お客様2人に、1日遅れる旨依頼すればいいことだけれど

今回はそーいう問題にしてはいけないと思った。
1年半の付き合いで初めて。

駅まで来てもらうのも悪いと思い
近所の有名なお店のパンを彼女に渡し
まいばすけっとで、ハッピーターンのわさび味をかって
みんなに渡して〜

と。

向こうも、売り上げがたつからありがたいとはいえ
自分のようなしょっちゅう購入するバイヤー
との付き合いは、なかなか難しいと思うんだ。。。

けど

彼女たち8〜9人がみんな良い方々だからこそ
自分は1年半BUYMAも続けてこれた

これは確実に言える。

お店に行くと、気分転換させてもらえて
自分より年下の意見も聞けて、流行も分かる

そして、彼女たちが自分は好き。

今後もいろいろ問題は発生して当然。
その都度、お互いに成長し合えていけたらありがたい

会社とは異なり、自分1人で作業をしていると
意見を聞ける人も、話し相手もいないので
こーいう時は、自分の意思決定が重要だな。

本を読むのは当然ながら
やはり、同じような仕事をしている仲間が欲しい。

です(^ ^)

Follow me!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする