「ゆうパックスマホ割」ってご存知でした???

あの〜〜〜


ゆうパックスマホ割


というアプリご存知ですか??



2018年にサービス開始していたようなのですが
まったく存在を知らずでした(T ^ T)


スマホアプリでの、ゆうパック配送手配をすると!

180円割引になる!!!




郵便局やローソンへ持ち込みをしても
120円割引にまでしかならないのですよ!!


しかも、最もいいな★
と思うところは


メルカリなどの配送手配と同じように
クレジットカードで支払い可能!!


というところです!


今までじぶんは
現金払いをさけていたので
頑張って、2日に1回ほど2往復な感じで
ローソンへ通う日々でした・・・・

WAONで支払うために。


今までの頑張りはなんだったのか!?!?!_| ̄|○

 

1箇所のローソンに3個までにしていたのですが
2箇所とかローソン行ったりするのも
店員さんにもお手間お掛けしたりも
ほんとーに嫌だったんです〜〜ヽ(;▽;)ノ

これが一気に解消!!!


この小さな機械が郵便局に登場した時
気になったんだけど、メルカリやオークションメインだろうと思って
まったく質問も何もしなかったんだ。。

やはり気になるものには、なにかしら関わりあるのかもね(o_o)
人間、無意識に感じそうだもん




スマホの料金形態の見直しを3カ月に1度ほどするのであれば
その時に、仕事で使用している費用のツールも
新しい仕組みになっているのかどうか
確認する必要がありますね♪( ´θ`)ノ


2018年10月?12月?ころに
このスマホサービスは施行されていたようなので

1年半近く、損をしていた。

ということですな(T ^ T)



180ー120=60円 1個の荷物につき損をしていた…..


これで1000個発送していたとしたら



単純計算で、60,000円  プラスになっていた( ゚д゚)


ということでっせ。



ここ2年ほど行っている近所の郵便局の方々とは
顔見知りで仲良し(?)なのですが

こーいう新システムが誕生した!


ということも、教えてはくれないのですよね….(; ̄ェ ̄)

まぁ 郵便局ですもんね。
税務署と同じ感じで
じぶん達の利益にならないことはわざわざ伝えないですな。

途中から民間になったというのは
やはり、商売人とは違いますなぁ〜

本当にお客様のためになることを考えて行動する。
というのが、長い付き合いになるのだと思います〜

やはりどこかで不信感 が生まれます(-_-)

 ↑
 じぶんの堕胎さを外部要因へ向けている…ヽ(;▽;)ノ

とは別にしても、

地域密着のお店は、やはりお客様第一優先の商売がいいのだろうな
と今回自身の体験で学びました。


今まで、数ヶ月に1回、3百枚とか差出人印字した伝票つくってもらってたんですよねぇ〜
その作業もむだなのにね。。。




あっ

ゆうパックスマホ割は、

メルカリ同様に、相手先の住所不明でも発送可能!

受け取り先をコンビニや郵便局にすることも可能!

  ・・郵便局受けにすると、さらに100円割引 とかだった。


あ!!

前月までの1年間で10個以上の発送があった場合、10%の割引が適用される!!



脅威ですよ〜〜〜!!!



個人使用でも、ぜひこの便利なアプリを使用すべきですな。


住所を手書きしなくて良い分、配送先を登録する必要がある★

たくさん荷物がある人は、けっこうこれが面倒い….(~_~;)


しかし、便利なシステムだわ〜





これから、常時使用しているサービスの定期的見直しをするぞ!!



 

Follow me!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする