「かんたんBUYMA便」って!?

久しぶりの投稿すぎて、WordPressの入力形式が新しくなって分からなさすぎる^^;

ちょっとづつでも、気になる情報を記録していきます。

さっきBUYMAを開いて新たな仕組みにビックリ!!


こちらの「かんたんBUYMA便

日本郵便が提供するe発送サービスと連携し、ゆうパックとゆうパケット(ゆうパケットプラスは対象外となります)をBUYMA特別割引料金でご提供する配送サービスです。

 

ということで、BUYMAの受注画面から配送用コードを発行して
それを郵便局で専用スキャナーにQRをかざすと、宛先がプリントされ
そのまま、郵便局の窓口で出せる!

というシステム。

・できるだけ早く配送用コードを発行する必要あり。
・ゆうパケットは郵便局で実際のサイズよりも大きくなった場合は、ゆうパックとして再発行

…..などの注意点はあるけれど、

・宛名書き不要の匿名配送ができる
・購入者は、自宅以外で受け取ることも可能
・配送料金は、出品者の成約代金から差し引かれるため、窓口でのお支払いは不要


といったメルカリに似た利便性がある!


これは手間が省けるから便利?!使ってみる??
と思い、直近配送した送料と、「かんたんBUYMA便」の送料を比較したら

 

基本的に、200円弱ほど、現行の「スマホ割」発送の方がリーズナブル!!

しかし、80サイズで北海道や沖縄、九州方面になると
かんたんBUYMA便」の方がお得だ!

 

 

結論

 

当分は現在の「スマホ割」の利用を継続する。

 

サイズ毎、行き先毎に配送方法を変えると、間違える原因になりそう。
間違えると、一旦家で発送手配したものを郵便局に到着してイライラしながら配送手配変更したり〜
配送後にあて先?など間違って、一旦荷物を引き戻してもらう….

など余計な手間が発生しそう。
いかに単純化し、誰でも作業をできるようにするか
というのが求めているスタイルなので、現在のじぶんには必要ないなぁ…

 

あと若干不安なのが、ちゃんとお客様が取りに行ってくれるのか?!
仕事で忘れて、保管期間をすぎてしまうのではないか?!
などの不安もなきにしもあらず^^;

 

 

以上

 

BUYMAもたっくさん進化してすごいな。
しかも、いっつも説明文が分かりやすくて助かる!

突然改良されるから、面白い^^

 

Follow me!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

PAGE TOP