ネットショップ運営の仕事は幅広かった…

これまた久しぶりになりました。
前回から1カ月半
すでに、ネットショップはスタートしてます!

受注販売なので、受注期間を3回延ばして…..←計画性がなさすぎたT_T

2回目の注文分を昨日作家さんへ依頼した
のだけど。。。!

送信したその日の夜、

あっ!前回の注文分と被ってる!?!?_| ̄|○

と、恐ろしい現実に気づき
今日昼間に、再確認修正をして、再度改めて2回目の注文依頼をしました。

 

そうなんだけど,,,,

さっき、注文総数と利益管理表を作っていたら!!

これまた、3つ余分に注文している作品があったのですー!

これに関しては、自分の分として依頼することにしよう!
ということに。

 

自分も何か注文しようかと思っていたけれど
何も依頼していなかったので、それだと思えばいいな。

誰かのプレゼント用に3つ保管しておくのもいいよな。

と思って

 

それにしても、商品数が12個くらいしかないのに
こんなに注文数を間違える自分に幻滅T_T

いやぁ〜 やる気あるのか自分

 

このような事務仕事は、結構イケる方だと思ってた。
しかしながら
こーいう事務仕事って、20代の時依頼、ほぼやってなかったかもしれない…(・_・;

最近3年ほどやってるBUYMAでは、1つの商品に同じタイミングで10個以上の注文が来ることはなかったので
単純作業のように思っていたことが
こんなにデキナイ自分である。という事実を目の当たりにした。

とともに、
すっごく重要で大切な仕事なのに。という現実

事務仕事。という言葉では表す内容ではないよな。


正確性を必要とするこのような作業が得意な方もいるのだろうな。
自分は得意にはなれないけれど、
ミスをしないように作業を進める手順とやり方、マニュアルを作成する必要があると気づけた。

 

BASEから、受注リストをダウンロードできるから
それをどのようなリストに変形して活用するのが良いのか

・必要最低限のリストの種類(顧客別注文種類リスト、種類別注文数、利益管理、顧客リスト)
・リストに必要な内容
・どのタイミングでリストを作成するのか(期間を決めて、数回に分ける?など)
・誰が見ても分かる内容にする
・マニュアルにして、誰でも作成できるようにする
・リストの活用方法の有無(今回のお客様データをメルマガ対象にして次回の告知へ利用するなど)

 

手をつけるにつれて、やるべきことが思い起こされ、何から手をつけるべきなのか…

と考える前に
今の注文と、次に販売する作家さんとのやりとりをしている。

いわゆる、目の前の仕事の埋もれる
しかしもちろん、それは重要な案件。

 

販売期間を1カ月と決めるのであれば
販売期間中は何をする。などの1カ月の進行スケジュール表を作ればいいのか!

ウエディングコーディネーターの仕事をしていた時の
進行表の作成を思い出す:)

進行表作成をしてみよう!

 

 

改めて
ネットショップ運営には幅広い仕事があった ←今更(-。-;

というより

1つの事業部と同じなのだから、当然だよね。
事業部と考えるとすごく分かりやすい

どのような担当スタッフが必要なのかを考えて、
その作業を箇条書きにして、さらに簡略化して、1人でできる仕事リストを作成してみよう!

 

 

あと、久しぶりにExcel使って

引用するのどーやるんだっけ?
なんて検索すれば出てくるかな?

あー、VLOOKUPだ!/(^o^)\
そうだそうだ!ははは

あれ、1つ目はできたけど、その下はなぜ適用できないの??
#NA になるのはなぜ?!?(・Д・)

と……


Excelの本とか昔みたけど、持ってないし
今更買わないし、使うのは最低限決まるだろうし….

いやぁ…..いろんなことがあるよね(o_o)

 

 

 

ではそろそろ眠くなったので
まとまりない内容になったけど
1人で誰とも話さず家で今日も黙々と注文数リストを作ったりしていたから
こーやって書いてみると、気持ちがちょっと軽くなったり、書き出した安心感があるな。

 

 

ネットショップを運営している女性と知り合いたいな。
どのようにやるのが良いのか、お互い意見しあったり交流したい。
そーいう同志が今は一番欲しいです。
同じような方いらしたら、ぜひお気軽にメッセージください!

 

 

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

PAGE TOP