国際郵便物が「通関から名宛人に照会中」に!?

 

海外から数日前に発送された5つの荷物

無事に到着するよう願っていたのですが
案の定?途中で止まってしまいましたT_T

1つだけ追跡をしていたのですが
昨日までは「通関手続き中」になっていて
その経過を見ていたら・・・

今朝突然、1つのEMSが手元に届いた!


「全部で5つあるのですが…」

「とりあえず1つだけ来てたので、まだ来るのかな?」

と配達郵便員さん

 

ひょっとしたら夕方便になるかもだったので
追跡番号を確認したら!

 

名宛人に照会中

 

 

なに?!?!なに?!?!?

こわいコワイ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

とりあえず、恐怖満載です….。゚(゚´Д`゚)゚。

 

検索したところ
EMSの「宛名書き票」が、「税関告知書」になるようなのですが
そこに不備があった模様!

宛名人=差出人 へ確認の問い合わせがいくようです!(゚ω゚)

 


おそらく、不備の箇所の可能性は

・商品名
・購入価格

が問題になるようです。





一番上の、「価格の確認」のところ

他には、「商品説明」ですね。
税表分類などの決定のために、商品の素材や成分・用途などについて

 

じぶんのものは
無税対象なもので
今回は個人使用の輸入なので、問題となるのは商品の種類と価格だろうなぁ
と想像しています。


気づいたのが今日の18:55だったので
国際外郵便へ電話をしたら、自動音声だっため
問い合わせ という電話番号に電話したら、、
自分で検索した結果と全く同じ答えしか得られませんでした….

0570 が頭につく有料番号だったのに、、|( ̄3 ̄)|

若干いかりながら
明日確認するしかない….

 

東京在住の場合の
国際郵便物の問い合わせ窓口

03−5665−3755

 


ついでに

税関手続に関する相談・お問合せ

 

電子メールもあった!!

 

 

それとは別に

差出人に、通関中の荷物4枚の宛名書きの画像を送ってくれるように連絡しました。


この差出人は 返信が遅い…というか
自己納得&1人完了!というタイプで
やっと、やりとり終了する〜 と思ったところだったので
ちゃんと明日(早くて)画像を送信してくれるか、、すごく不安です….( ;∀;)

 

 

通関中 になっている現状では
すでに、受取人であるじぶん宛に、ハガキが郵送されている状況なようです。
数日待つとハガキが届いて、それを返送して、
無事にいけば、通関完了!→ 荷物届く☆

という感じ。

 


一気に送ってもらうと税関で量が多いからと
目をつけられそうでコワイから
最初の分だけ早く送ってもらったら
納期遅くなる予定だったものも手配できたようで
気を利かせて(~_~;)
一緒に、一気に送ってくれたみたいだ・・・送り主

通常なら、感謝感謝なのに…

なんでも先のことは分からないヽ(;▽;)

 

コワイ・不安

と直感が働くものは、先に確認して対応するべき!
なのだけれど
それでも予測できない。分からない。
ということも世の中にはたくさんある。

特に初めての経験に対しては多いです。

こーして進んでいくのだ、何事も。

 


メンヘラになった今晩、久しぶりにこの動画を見た


私は17歳のときに「毎日をそれが人生最後の一日だと思って生きれば、その通りになる」という言葉にどこかで出合ったのです。
それは印象に残る言葉で、その日を境に33年間、私は毎朝、鏡に映る自分に問いかけるようにしているのです。
もし今日が最後の日だとしても、今からやろうとしていたことをするだろうか」と。
「違う」という答えが何日も続くようなら、ちょっと生き方を見直せということです。

 

「Stay hungry. Stay foolish.」「貪欲であれ、愚直であれ」

 

Apple創業者・スティーブ・ジョブス「2005年スタンフォード卒業生へのスピーチ

 

 

 

改めて
じぶんでやろう!と決めたやりたかったこと
始めてみて、初めてすぎて想像つかなかった事しか起こらない毎日

そんな毎日を過ごせることに深く感謝し
成し遂げるために、とにかく進むように行動することだ。

 

ということで
明日税関にドキドキしながら電話してみます( ̄+ー ̄)

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

PAGE TOP